リストアイコン

TOP



絹をクールに! 新ライン ROSHA BLACK

今回の日本橋三越でのイベント。

多様性・・・ダイバーシティがテーマです。

それを大きく分けて、3つの構成でお届けさせて頂きます。

 

1つは、今回のメインビジュアルで用いたkinuの華。

日本の美意識の根源ともいえる振袖(キモノ)の柄を大胆にあしらった華やかなストールで彩ります。

和って古くない?あまり好きじゃない。

でも、クールな恰好にスカーフだけ

大胆にあしらうのはかえって新しい。

そんな変化を楽しんで。

 

2つめは、絽紗の看板であるマイノリティーシリーズ。

今回は、絽紗の原点「素材力」をご覧頂きたいと思い、

多種多様な白生地に、美しいグラデーションを施しました。

生地も染めも美しければ、余計な言葉はいらない。

シンプルにカラフルに。

自分ごのみの色、自分に合う色。

色いろ見つけることができると思います。

 

 

3つめは、これからのチャレンジをプレでご紹介します。

絹をクールに!ROSHA BLACK。

黒ほど素材の良し悪しが目立つものはない

ならば、ROSHAが際立つBLACKを新ラインとしてご紹介したい!と。

見れば分かる、ROSHAのポテンシャルの高さを。

 

 

 

黒は無地だけではないですよ。

 

バイカラーシリーズ

京都の老舗黒専門染工場の「奥田染工場」で染めたBLACK

昔は、下地に赤や紺をそめ、それから黒を染めることで深い黒を表現していた。

それをアレンジ。あえて下地を見せることで、クールに。

写真にのせていない新カラーもこのイベントでデビュー。

 

グラデーションシリーズ。

東京のファッション染の老舗「内田染工場」で染めたグラデーション。

黒からネイビーに変化。黒からグレーに変化。

微妙な色の違いで巻き方をアレンジするのがクール。

 

あなたが変化するように、絽紗もクールに。